美濃市議会9月定例会本会議最終日(9月26日)

活動報告

本日、美濃市議会9月定例会本会議最終日でした。

各委員会に付託した認第1号から59号までの案件採択。(専門用語ですみません)

閉会中の継続調査申出書についてが行われました。

閉会後は全員協議会にて条例施行規定について。

その後は学校選択制について教育委員会からの説明(まだ教育委員会にて詳細を協議中)と質疑。

そして、議会活性化委員会と会議の目白押しでした。

午後イチには総務課、総合政策課にて相談事項。観光協会へ顔を出してスタッフの体調チェック(美濃和紙あかりアート展直前なので協会スタッフと実行委員の体調を心配してます)。

一般的に見て議員は議会中の方が忙しく、それだけが仕事の様に思われがちです。

次回の議会(12月)までの2ヶ月間は市民からの相談や自治会の要望事、視察や研修会などなど、この期間の方が忙しくなりそうです。

日々勉強する事ばかりですが、市民の皆さんの笑顔を思い浮かべると頑張れます。

もし、何かご相談があればご遠慮なくお申し付けください。何処かで見かけたら気軽に声をかけてくださいね。

私の目標のひとつは市民と議員の壁を取っ払うことです。