江崎禎英さんの講演会に行ってきました(1月21日)

活動報告

「ふるさとのお間を考える」

江崎さんはH20年から4年間県庁の勤務され、商工労働部長として活躍されました。

今回の内容はふるさとを今一度見直し、未来に向けてふるさとを創造しましょうという内容です。

特に印象深かったのは、皆さんのふるさとを自慢できますか?自慢できるものを5つ挙げてくださいと言われたことです。

清流長良川、豊かな緑は県内どこにでもあります。そこではなくて美濃市の自慢を5つ・・・
ん~即答できない! 

そこなんですよね、岐阜県が弱いところは!この言葉には心臓をグサッと刺された気持ちでした。

とても分かりやすく観光にも十分役立つ内容でした。

帰り際に来場者全員に挨拶をされていました。笑顔が素敵でとても好印象な方です。