楮の木の皮むきを見学&体験(12月4日、5日)

活動報告

美濃市の伝統文化である美濃和紙(手すき)の原料となるのが「楮(こうぞ)」です。

手すき和紙は行程がいくつもあり、大変手間がかかる仕事です。

その中でも楮の木を伐りだし、高温で蒸す業を行い、そのあとの作業が皮むきです。

その見学に行ってきました。

また、女性の職人さんがたくり作業と言って向いた川から表面の黒い川をはぐ作業をやっていました。

本当に大変な作業です。

この行程を全部知ると見の手すき和紙が高級品だと理解できます・

協力 美濃市こうぞ生産組合たのほら支部