中津川市付知町の自動運転バス視察(11月16日)

活動報告

今日は議員有志にて中津川市付知町の自動運転バスについてお話を聞いてきました。

環境的には美濃市とよく似ていて、バスというサイズでの自動運転には驚かされました。

実証実験はすでに一旦終わっていますが、今後もさらに継続されるそうです。

レベル4に向けてまだまだ課題はある様ですが将来に向けての地元からの期待度はかなり大きいそうです。

多分、10年後、20年後には普通に走っているんだろうな。

こんな未来事の様な話を聞く時、いつも思い出すことがあります。

高校時代にレーザー光線でレコードが鳴らせる実験が成功したと新聞で見てとても驚いた記憶があります。ところがそれから数年後には世の中に出回り、10年20年30年と経つにつれ、CD→DVD→Blu-ray→HDD→SDと目まぐるしい進化をしてきました。

近い将来には乗り物も自動運転以上の何かが走り回ってるんだろうな。そんな未来を早く見てみたいです。